プロフィール

ちゃりおっと

Author:ちゃりおっと
筆者プロフィル
63になってしまったオヤジ(オジイとはまだ呼ばないでください)です。身も心も電チャの快適さに慣れてしまったために、アシストのない自転車にはもうもどれません。
輪行に行き過ぎると疲れますが、近場では、もっぱら荒サイや多摩湖方面を走っています。
愛犬のワイヤーフォックステリアが亡くなって悲しいですが、最近クロネコ(ボンベイ種)、そしてトンキニーズがやって来ました。愛犬もたまに思い出の写真で顔を出しますので、宜しく。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 自転車ブログ 電動アシスト自転車へ
にほんブログ村 にほんブログ村 自転車ブログ 輪行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

電チャ日和 !!!
電動アシスト折りたたみ自転車 Panasonic Offtime のある気楽な生活
おばさん化?日焼け対策

●出雲大社から大山への輪行では、

日焼け止めの塗が雑だったために、腕がまだらになってしましました。

それからは、顔、腕、足には、まじめに日焼け止めクリームを塗るように

していましたが、だんだん面倒くさくなってきたので、

アームカバーとレッグカバーを試してみることにしました。

DSC_1559_R

●ます、アームカバーですが、これは、腕時計用の「スリットがあるので、便利。

うでの裏側もメッシュになっていて、値段も手ごろで、まずまずです。

 

DSC_1723_R

DSC_1724_R

●この際、おばさん化をすすめて、レッグカバーも買いました。

最初は、腕カバーと同じメーカーのものを買いましたが、

腿の締め付けがきつすぎるので、

やはり、定評のあるパールイズミのものを購入です。

腿の締め付けはソフトめです。

ワンサイズ下がいいという書き込みが多かったのでSです。

膝横までPマークを引き上げて、腿の締め付けではなく、
立体裁断でずり落ちを防ぐような感じになっているようです。

値段は張りますが、まずまず満足です。

DSC_1725_R

DSC_1727_R

●今日(17日)は天気がいいので、日焼け対策の調子を見がてら、

葛西臨海公園~江戸川CR~中川CR~荒サイのおなか一杯コースへ。

この日は天気が良くて、雲の形もすっきりしてます。

DSC_1736_R

●水元公園では菖蒲祭りが行われてました。

DSC_1738_R

DSC_1739_R

DSC_1741_R

●家族からは、おばさんグッズといわれましたが、

いちいち日焼け止めを塗らなくていいので便利です。

でも、顔だけは日焼け止めを塗っていますが、

これも、全面マスクもありと思うようになってきました。

こうなると、家族に何を言われるかわかりませんというか、明らかです。

●こっちはおじさんだぜ。

DSC_1719_R


↓よろしければブログ村の各ジャンルものぞいてみてください(ランキング参加中)。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 電動アシスト自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 輪行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
榎本牧場ポイントカードがたまったら

●1週間遅れのアップ

 ぼやぼやしてるとすぐ1週間たってしまうのは、やはり年のせいか。

 

●先週の出雲・大山への輪行の感動もさめやらぬまま、

ちょっとどんより曇り空の中、榎本牧場へでかけます。

目的は、いっぱいになったポイントカードでジェラートを食べるためです。

 

●途中の広い田んぼの道で、カメラの砲列が!

田んぼでヌード撮影会か?

残念ながら、タマシギを撮影しているとのことです。

望遠鏡がないと見えません。

DSC_1639_R

(ウィキペディアより)

●売店のおねえさんから、

笑顔で「交換ですね。いつもありがとうございます。」

といわれ、まんざらでもありません。

DSC_1641_R

DSC_1642_R

●また邪魔する

DSC_1634_R



↓よろしければブログ村の各ジャンルものぞいてみてください(ランキング参加中)。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 電動アシスト自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 輪行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村


予定変更、出雲大社~大山ヒルクライムの旅 3日目

●3日目は、鳥取砂丘への単調なライドを変更して、

おもしろそうな大山ヒルクライムへと出発です。

DSC_1561_R

大山

プロフィールマップ
GoogleMapsPreview_prf0

●日野川沿いに、経路途中の植田正治写真美術館へ向かいます。

えっ、植田正治って誰ですかって?実は鳥取砂丘と大いに関係しています。

DSC_1565_R

●前方に大山が見えます。心がうきうきしてきます。

電チャにとって、山はごちそうです。

DSC_1566_R

●植田正治写真美術館

建物がかっこいいです。安藤忠雄ふうですが、

道頓堀のキリンビールのビル(解体されました)と同じ高松伸の設計です。

DSC_1567_R

DSC_1574_R

DSC_1585_R

DSC_1578_R

●この鳥取砂丘をバックにした一連のファッショナブルな写真が

世界的に有名です。

「植田正治 砂丘シリーズ」の画像検索結果

「植田正治 砂丘シリーズ」の画像検索結果

●牧場付近、平地のように見えますが、すでに傾斜がきつくなってきました。

DSC_1596_R

●目標最高地点の豪円山ののろし台に到着です。

舗装された道があるので、オフタイムで上ります。

眺めが素晴らしいです。

DSC_1600_R

DSC_1601_R

●のろし台の上にジャンプ台のハウス?が見えます。

下を見ると〇〇が縮み上がりますよ。

DSC_1602_R

DSC_1603_R

DSC_1604_R

●木のトンネルを抜けて下山していきます。

こういう雰囲気が山道の魅力です。

DSC_1606_R

●のむヨーグルトの香取村ミルクプラントに寄りますが、

あちゃー!日曜は休みでした。でも間違えて立ち寄った

向かいの農家の人に、農協の直販所で売っていると教えてもらいました。

DSC_1611_R

●最初プレーンを飲みましたが、

甘みがもうちょっと欲しいので、イチゴ味も飲みました。

こちらは、プレーンが苦手な人でもOKです。

とても濃厚で、おすすめです。

 でもこのことが後で・・・・・・

DSC_1609_R

●倉吉駅に1時ちょっとすぎに到着

2時過ぎの特急スーパーはくとに余裕で乗れるので、

8時には東京駅に帰れます。

しかし!オフタイムを折りたたんで、カートへ固定するのですが、

荷崩れ防止のために、がっちり固定する必要があるので15分くらいかかります。

その作業の最中に、急に催してしまいました。

おそらく、ヨーグルト2本飲んだせいでしょう。

作業を途中でやめるわけにはいかず、必死にがまんして、

なんとか、間に合いました。今回の輪行で一番苦しかったことです。

DSC_1612_R

●オフタイムは余裕でデッキに置けました。

グリーン車もゆったりとしてます。

DSC_1613_R

DSC_1617_R

●東京駅8時到着、9時には帰宅できました。

DSC_1622_R

●今回の出雲大社~大山への輪行も天気に恵まれて最高でした。

アクシデントもいくつかありましたが、ご愛敬です。

・ブルートゥースイヤホンを輪行に備えて充電してたのに、家に置き忘れた。

・携帯洗濯セットをせっかく買ったのにこれまた家に置き忘れた。

・すき焼き弁当、ホテルの朝食、つけめんのほかはコンビニおにぎりという

なさけない食事

・残念な宍道湖湖北CR

・カート固定作業中の急な催し

・モバイルで、EX-IC予約をするつもりで、e特急券の予約をしてしまい、
姫路での新幹線入場に手間取ってあせった(詳細は、別の機会に)

●今回は、西風が強烈でした。

したがって、出雲から米子方面は楽すぎてラッキーでした。

 

今回の輪行も、とても楽しかったので、

心は、すでに次回の計画(十和田湖一周)に・・・・・

 

●そこ、私のベッドですが

DSC_1623_R



↓よろしければブログ村の各ジャンルものぞいてみてください(ランキング参加中)。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 電動アシスト自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 輪行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村


予定変更、出雲大社~大山ヒルクライムの旅 2日目

●2日目

この日は、まだ鳥取砂丘へ行くつもりで、米子市内の旅館まで移動です。

「出雲は実はサイクリングの聖地」というような記事をネットで見て、

出雲路CRと宍道湖湖北CRで水木しげるロードに寄って、

米子市内の宿に向かうことにします。

宍道湖

●この宿は良かった。マリンタラソ出雲、プールもあります。

私は、部屋でごろごろしてただけですが、眺めもいい。

DSC_0226_R

●みはらしの丘公園

DSC_0230

●海岸沿いを出雲路CRに向かいます。

DSC_0231_R

●出雲路CR。いいね。

DSC_0239_R

DSC_0241_R

DSC_0243_R

DSC_0250_R

●宍道湖北自転車道に入りますが、出雲路CRが良かった一方

こちらは、残念というしかありません。

この写真にあるようなサイクリングロードの雰囲気はほんの一部しかなくて、

あとは、ほとんど普通の歩道を走らされている感じで、

サイクリングロードとしての雰囲気は一切ありません。

後で調べてみるとネットでの評判もよくありません。

こんなのだったら一畑電車のサイクルトレインに乗って移動したほうが

どれだけよかったかと後悔しました。

 

DSC_1531_R

●やっと、つまらない宍道湖湖北CRを抜けて中海を抜けます。

橋でつながってると思ったら、陸地です。

DSC_1536_R

●CMで有名な江島大橋、この写真では迫力が感じられないので、

ポスターの画像を載せておきます。

歩道は、自転車は降りてということなので、

車道を一気に登ります。ひぇー。

DSC_1538_R

●水木しげるロード

ここは、道沿いに水木しげる漫画のいろんなキャラクターの銅像があって

、しかも、コーリティが結構高い。おすすめです。

DSC_1543_R

DSC_1544_R

DSC_1546_R

DSC_1547_R

●イチゴたっぷりのいちごおり

DSC_1548_R

●いつのまにか、ナビに導かれて中海周遊CRを走っていました。

このCRはグッドです。

DSC_1550_R

DSC_1551_R

●宿の近く、美保湾を眺めます。

DSC_1553_R

●日焼け止めの塗りが雑だったせいで、

手首の付近と腕の内側が真っ赤になってしまいました。

DSC_1559_R

●宍道湖湖北CRがあまりにつまらなかったので、

明日の鳥取砂丘への長い移動は、どうも気が進まなくなってしまいました。

ネットでサイクリングコースを調べると、

大山ヒルクライムがとても面白そうなので、

鳥取砂丘は次の機会にということに決定です。



↓よろしければブログ村の各ジャンルものぞいてみてください(ランキング参加中)。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 電動アシスト自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 輪行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村


予定変更、出雲大社~大山ヒルクライムの旅 1日目

●当初予定では、漠然と1泊で出雲大社から鳥取砂丘まで走ってみようという

計画でしたが、1日目はそもそも無理だというのが分かったので、

2泊に変更です。

 

・1日目は、出雲大社だけ

・2日目は、宍道湖、中海を通って米子市内の旅館まで

 旅館でごろごろしてるときに、3日目の鳥取砂丘行きに、

 問題があることに気づき予定変更することに。

・3日目は、鳥取砂丘までの100キロほどのライドという予定でしたが、

これは、移動するだけのあまりにも単調でつまらないコースだという感じが

したので、急遽、大山ヒルクライムに変更し、倉吉駅から輪行で帰ることにしました。

東京着もそれほど遅くならなそうです。

●1日目

東京駅7時10分ののぞみ、岡山からスーパーやくもで出雲市14時08分到着

グリーン車の座席後ろは余裕で、カートに乗せたオフタイムが置けます。

グリーン車2人だけでした。

途中、車掌のアットホームな観光案内放送がいい味出してます。

DSC_0176_R

●前方の眺めがいい。好きな人はたまらないでしょう。

DSC_0179_R

DSC_0189_R

●途中、車窓から大山が見えました。

このときは、まさかここに行こうとは思ってもいませんでした。

DSC_0188_R

DSC_0190_R

●駅のコインロッカーに輪行装備を置いて出雲大社に向け出発です。

装備重量は10キロぐらいはあると思うので、これがなくなると、

車体がはねて、空まで飛んで行ってしまいそうでした。

(もちろん嘘ですが、それぐらい軽い!あちゃ!リペア装備まで置いてきてしまった!)

●出雲大社は、人込みも少なく、境内も割合コンパクトで、見どころも多い。

自転車は、守衛所で置き場所を聞いたら、守衛所脇に置いていいよと言われ、感激です。

DSC_0194_R

DSC_0206_R

DSC_0204

●菊竹清訓の庁舎は、すでに取り壊されて、

残念ながら普通の建物になるようです。

(http://www.asahi.com/articles/ASJ8R5HC6J8RPTIB00M.htmlより)

「出雲大社 庁舎」の画像検索結果

DSC_0196

●海岸に出て、川沿いを駅に戻り、宿に向かいます。

こんな場所を走れて、実に気分がいい。

DSC_0212

DSC_0216

●宿から見える夕暮れの海がきれいです。

余裕の日程にしてまずは正解です。

DSC_0219

出雲大社無題

 

●はやく帰ってきて

20170522200828_R



↓よろしければブログ村の各ジャンルものぞいてみてください(ランキング参加中)。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 電動アシスト自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 輪行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村