プロフィール

ちゃりおっと

Author:ちゃりおっと
筆者プロフィル
63になってしまったオヤジ(オジイとはまだ呼ばないでください)です。身も心も電チャの快適さに慣れてしまったために、アシストのない自転車にはもうもどれません。
輪行に行き過ぎると疲れますが、近場では、もっぱら荒サイや多摩湖方面を走っています。
愛犬のワイヤーフォックステリアが亡くなって悲しいですが、最近クロネコ(ボンベイ種)、そしてトンキニーズがやって来ました。愛犬もたまに思い出の写真で顔を出しますので、宜しく。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 自転車ブログ 電動アシスト自転車へ
にほんブログ村 にほんブログ村 自転車ブログ 輪行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

電チャ日和 !!!
電動アシスト折りたたみ自転車 Panasonic Offtime で輪行も楽しんでます。
最近のオフタイムいじり(前輪20インチ化ほか)

●前輪20インチ化

オリジナルのオフタイムはいろいろと問題があります。

その1つは、前ブレーキのききの悪さです。

前ブレーキがロングアーチなので、効きが悪くなるのは

しかたありません。

そこで、電動アシストの改造をよく手掛けられている8輪庵さんに相談。

ディスクブレーキ化のための前フォークの交換も選択肢では

ありますが、当然高くつくし、

前輪20インチ化(ただし、タイヤは1.25インチまで)で、

ロード用のブレーキがつけられるので

かなり効くようになるとのことで、これに決めました。

〇リムはリーズナブルなDA16

DSC_0155_R

〇ブレーキは105

オフタイムは六角ナット式ブレーキしかつけられないので、

杭頭式ナット対応のために、ドリルでブレーキ穴を広げています。

DSC_0156_R

〇前ハブも105、

LXのようにスペーサーでナット幅を調整して95ミリにできないので、

今後のためにもフォークを広げてもらいました。

DSC_0157_R

〇ブレーキレバーはSORA

DSC_0158_R

このへんのチョイスは、すべてお店にお任せです。

効果は、抜群です、十和田湖輪行、富士山5合目でも

下りのスピードコントロール、制動力も全く不安がありません。

これはとても良かった。

●チェーンリング46T

オリジナルのオフタイムは41Tですが、

パナソニック純正の薄歯44Tのチェーンリングをつけてました。

たまたま純正電動パーツの通販で奇跡的に入手できましたが、

今は入手できません。47Tというのがありますが厚歯だけです。

 

後451ホイールと44Tチェーンリング、カプレオスプロケットで

かなり走りますが、もう少しGD値をのばしたい・・・・

ということで、禁断のJanisのアタッチメントの登場です。。

MTB用のチェーンリングは、歯の加工のせいで、

チェーンがはずれやすいということが分かったので、

5アームのスパイダーアームを新たに注文して、

安いタイオガの46Tのチェーンリングを取り付けてみました。

試走した限りでは、まあまあです。2,3キロスピードがアップした感じです。

ただ、チェーンリングを大型化するとアシストも弱くなるので、

電動アシストとしての乗り味が悪くなります。

結局、その分脚力が必要になります。

DSC_0341_R

 

●また、いろいろとやり始めたね

DSC_0276_R



↓よろしければブログ村の各ジャンルものぞいてみてください(ランキング参加中)。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 電動アシスト自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 輪行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
今年も、富士山5合目へ

●夏になると、富士山に行きたくなります。

天気予報を見つつ連休前の木曜に休暇を取って決行です。

あちゃー!どんより雲です。雨でないだけましと自分を納得させます

●高尾駅で、富士急行直通電車に乗り換えます。

DSC_0304_R

DSC_0310_R

DSC_0311_R

●輪行装備をコインロッカーにいれて、

トランクバッグに予備バッテリー13.2Aとリペアグッヅと

雨具をいれて出発です。

これはすっきりしていい。前回で味を占めました。

DSC_0314_R

DSC_0339_R

●あいかわらずどんより天気ですが、

こころがはやります。

前回と同様に、スバルラインから登って、

滝沢林道を降りる計画です。

DSCPDC_0001_BURST20170810100451758_COVER_R

DSC_0316_R

DSC_0318_R

●おお!5合目近くの駐車場で、一瞬の晴れ間。

これが見れただけでも、満足です。

DSC_0319_R

●富士山駅を10時ごろ出発して5合目には、12時ごろに到着。

相変わらずの登山客でごったがえしています。

こけももソフトと肉まんで腹ごしらえして

滝沢林道を下ります。

DSC_0322_R

DSC_0324_R

DSCPDC_0003_BURST20170810123506965_COVER_R

DSC_0330_R

●舗装部分にくると、雨で流された小石上の溶岩性のかけらが

ところどこに残っています。

スラロームのように小石を避けながらの下りも楽しいです。

じきに、小石もなくなり、スムーズに下れました。
途中、目の前を鹿が優雅に横切っていきました。
こういうハプニングも楽しいです。

DSC_0332_R

●途中ゲートが2か所ありますが、脇から通れます。

DSC_0334_R

DSC_0333_R

●遠くに晴れたジブリ風の風景が見えます。

DSC_0335_R

DSC_0336_R

●毎回おなじみのモスラの幼虫が通り抜けたようなあと

DSC_0337_R

●富士山5合目も、電チャのおかげで、

最近は、ヒルクライムと気張るというより、

普通の山道ライドみたいな感じになってきました。

あいにくのどんより天気でしたが、

富士山ライドはとても楽しい。

 

●このかっこで悪い?

DSC_0303_R



↓よろしければブログ村の各ジャンルものぞいてみてください(ランキング参加中)。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 電動アシスト自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 輪行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村


十和田湖から奥入瀬渓流~八戸へ(2日目)

●2日目は、奥入瀬渓流に沿って下り、

十和田市現代美術館を経由して

八戸キャニオンに向かおうとしましたが・・・・

oirase

GoogleMapsPreview_prf0

●宿を8時過ぎに出て、湖岸を経由して奥入瀬渓流へと向かいます

 

DSC_0200_R

DSC_0202_R

湖水がとてもきれいです。

十和田湖に名残おしさを感じながら向かいます。

DSC_0203_R

●奥入瀬渓流は、道路すぐ近くを流れているので、

沢に降りなくても、道路から十分楽しめます。

しかも木陰を下りながらなので、これほど気持ちいいことはありません。

ハイカーもちらほらといたので、

前日のように感動の叫び声をあげるわけにはいきませんが。

DSC_0210_R

DSC_0204_R

DSC_0206_R

DSC_0209_R

●下流になると川幅も広くなり、水も濁ってきます。

DSC_0213_R

●里山の景色を楽しみながら、十和田市に向かいます。

DSC_0214_R

●十和田市現代美術館

おもしれ~!

いかにもなモダンアートを堪能できます。

DSC_0233_R

●草間彌生のカボチャ、中に入れます。

DSC_0223_R

DSC_0224_R

DSC_0225_R

●でっかい蟻、足に油圧シリンダーみたいなのが付いていてメカニカルです。

DSC_0234_R

●室内展示は写真禁止です。

室内展示も、リアルな巨大おばあさんや光の橋やら見どころ満載です。

横尾忠則の企画展もやっていて、

常設展と合わせて1000円は安い!

●美術館をすっかり堪能して、

八戸キャニオンに向かおうとしましたが

この日は、警報が出るほど暑い!

奥入瀬と美術館ですっかり堪能したので、

時間は早いですが、八戸駅に直行です。

 

●十和田湖、奥入瀬渓流、十和田市現代美術館

実に内容が濃かった今回の輪行でした。

 

●お帰りにゃさい

20170726201926_R



↓よろしければブログ村の各ジャンルものぞいてみてください(ランキング参加中)。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 電動アシスト自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 輪行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

十和田湖から奥入瀬渓流~八戸へ( 1日目)
●わーい輪行だわーい!

というのが、まず正直な気持ちです。

知らない場所を走り出す時のあの感じはわくわくします。

1日目は、十和田南駅から十和田湖に上り、

十和田湖を1周します。

towada

プロフィールマップ
GoogleMapsPreview_prf0

●盛岡で新幹線からいわて銀河鉄道花輪線直通に乗り換えます。

ローカル線の旅も楽しいです。

途中まで、盛岡大学の学生で、通勤列車なみの状態でしたが、

滝沢駅を過ぎるとガラガラになりました。

DSC_0165_R

DSC_0166_R

●十和田南駅到着、平日の木曜日のせいでしょうか

降りたのは私一人だけです。

駅周辺には、お店が全くありませんでしたが、

ちょっと離れた国道沿いのコンビニで、

おにぎり2個の昼食です。

DSC_0170_R

●楽しい登り坂、最初は緩やかでしたが、

だんだん急になっていきます。

なぜか森のにおいが濃く感じます。

DSC_0175_R

●発荷峠展望台

ここで、年配バイカーコンビに私のオフタイムについて

いろいろ尋ねられました。

このバイカーコンビ、もう4日間ツーリングをしているそうで、

電動アシストもいいね、買おうかなと言ってくれました。

DSC_0178_R

●とりあえず、有名な乙女の像へ、

一応自転車を押して行きましたが、

乗り入れが特に禁止されてはいないようです。

DSC_0179_R

DSC_0181_R

●ここから十和田湖一周へむけて出発です。

湖が近くて、木のトンネル、森の濃いにおいの中をずっと行きます。

この雰囲気、実に素晴らしい。

DSC_0186_R

●じきに登りがずっと続きます。きつい!でも楽しい!

湖の北半分は山道といった感じです。

DSC_0190_R

●最高点の御鼻部山展望台からの眺め。

ここからは、ジェットコースタのように下るだけです。

楽しすぎます。

DSC_0193_R

●お店が集まっている出発点に戻ってきたときには5時を過ぎていて、

人気もなく、お店は全部閉まっていて、

やっと食事ができる喫茶店を見つけました。

(宿が朝食だけだったので)

喫茶店のビーフカレーにしては、具もしっかり入っていてグッドでした。

DSC_0195_R

DSC_0196_R

●十和田湖、いいね!天気も最高だったね。

明日の奥入瀬渓流も楽しみだね。

DSC_0248_R



↓よろしければブログ村の各ジャンルものぞいてみてください(ランキング参加中)。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 電動アシスト自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 輪行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村


ヤビツ峠まさかの手抜きブログ

DSC_0135_R

3連休中日、今週末の十和田湖輪行にむけて、

新調した、オルトリーブのサイドバッグ、大風呂敷、

スマホホルダーの調子を見るのと、輪行感覚を取り戻すために

ヤビツ峠へ。

このスマホホルダーは、四隅固定なので、電源スイッチや、

USB端子に干渉しないし、外れないので便利です。

DSCPDC_0003_BURST20170717085140208_COVER_R

DSC_0127_R

途中の様子は、カミさんが自分のブログに

私がLINEで送った画像をもとにアップしてたので、

下のリンクを見ていただけたらと思います。

(何たる手抜き!)

http://madame119.exblog.jp/25919245/

●アクシデントその1

パンクは不思議なことではありませんが、

こんなボルトが突き刺さることは、そうあるもんじゃない。

突き刺さった瞬間、プシューと音がしました。

CO2ボンベの扱いを忘れていて、ボンベを1本無駄にしました。

ボンベは、お助け用も含めて3本携行しております。

DSC_0140_R

DSC_0142_R

DSC_0144_R

●アクシデントその2

まさかの山登、臨時休業!

この時期に、普通休むか?

DSC_0138_R

DSC_0137_R

●リンクだけでごまかそうとしてたね

DSC_0150



↓よろしければブログ村の各ジャンルものぞいてみてください(ランキング参加中)。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 電動アシスト自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 輪行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村